マジェスティC再生①

昔乗っていたマジェスティC(SG03J)。数年前に後輩に譲ってから、一緒にあちこちツーリングに行きました。
そして昨年の夏。秩父に行った際に山の中で後輩が転倒。救急車で病院に運ばれた挙句、都内の病院に約1か月入院する怪我を負いました。そのため家族からバイク禁止令がだされ・・・

マジェスティは秩父から引き揚げてきたものの、エンジン始動NG。各所傷だらけ。本人は直す気力もお金もないという事でショップの裏にひっそりと保管されたまま。

買い取り業者に持って行ってもらうにも、査定はゼロ。引き取りにお金を取られそうな感じ。
このままでは朽ち果ててしまう。
と、言う事で約7か月放置されたマジェスティを再生することにしました。

まず、現状は・・。というとエンジンが始動できません。セルは廻る物のそれだけ。ワンウェイクラッチが怪しいという事は以前から確認できていましたので、ショップにて修理してもらいました。

壊れたワンウェイ

これが壊れたワンウェイ。ベアリングが外れてます。転倒の衝撃で壊れたようなのですが、カウルに包まれたあの車体でこんな所が壊れるなんて・・。

バッテリーが死んでるものの、とりあえずエンジンは始動できるようになりました。

次は洗車。

とりあえずざっと洗います。

いくつか問題になりそうな部分がありますが、ちょっと困ったのはキャリア。もともと純正オプションのキャリアが付いていて、その上にGIVIの箱が載っていたのですが、転倒の衝撃で箱はぶっ飛び、キャリアはひん曲がってしまいました。

そして、このキャリア、すでに廃番になっていて新品は手に入りません。ヤフオクやメルカリも見てみましたが見つからず。
曲がり方が複雑なので修復しようにも難しそう。

とりあえず、初日は洗車だけして終了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。