HAL のすべての投稿

自転車生活リターンズ

「自転車取りにおいで」

突然の連絡があったのは4月中旬の頃。
相手は自分が師匠と仰ぐ大先輩。
年齢はすでに80歳を超えている。

今から30年前、師匠がまだ50代の頃に
「自転車が欲しいんだよね。カッコイイやつ」
と言われたことがあり、当時レースに1回使っただけの試作ロードバイクを街乗り用にして、お渡ししたことがあった。

聞けばこのロードバイクに乗らなくなったので、返却しますよ、という話だった。

なにせもう30年も前の話なので、あの頃の自転車がどうなっているんだろう?という興味もあって、5月に入ってから大磯の師匠のご自宅に伺うことになった。

10年ぶりぐらいにお邪魔した師匠のご自宅。ガレージの壁に”ソレ”は掛けてあった。ご丁寧に壁に自転車保管用の器具を取り付けて飾るように保管してあったのだ。
30年ぶりに対面する元自分の自転車。想像している30年モノとはだいぶ違って、ソレはかなり綺麗な状態だった。
師匠の身長に合わせて、低くセットされたサドルと、街乗り用に高めにセットされたフラットバー。大きな傷もなく、サビも無い。

師匠の几帳面な性格がよくわかる保管状態だった。
これはこれは。

GW東北ツーリング1日目

コロナのせいでロングのツーリングに行けなくなって早・・
でも今年のGWは久しぶりに何の規制も無いので、少しくらいはツーリングに行きたい。
と、急遽思い立って出発。
一応「日本の沿岸分割ツーリング」の継続中なんですけど、以前仙台から帰ってくる際に太平洋側が放射能の影響でバイク通行禁止だったので、走れず。今回はそこを埋めてこようと思います。
慣れ親しんだ東北なら何にも考えずにフラッと走れるし。

今回はBanditで。今まで買ったけど使ってなかったタナックスのツーリングバッグの小さいのを使います。

出発。実は朝6時には出発するつもりが、1時間くらい遅くなってしまい7時過ぎの出発になってしまいました。
外環~常磐道で大洗を目指します。

千代田PA

GWの大洗付近はひたちなか海浜公園に向かう車で大渋滞。それを避けて素通りして、大津の市場にある食堂で魚を食べる!そのために開店直前に到着する!というのが第一の目標だったのだけど、1時間も出発が遅くなったせいで、ついた時には大混雑。とてもじゃないけど待っていられないほどの行列ができていました。

うみきれいだなー

しかたないので、もう少し北上していわき市を目指します。
スマホで調べていわき市の良さそうな食堂をピックアップ。ランチタイムは13時までだったけど、十分間に合う・・と思って到着してみたら「すみません、魚がなくなってしまったのでもう閉店・・」なんてこったい。

ここから、少しだけ山に入って「ひらた村」を目指します。
ここは古い友人が住んでいる所。特に約束はしていないので会う事は無いのだけど、友人が育ったところをちょっとだけ見てみたいと思ったので。

で、なんで「日本一辛い村」なんだかよく分からなかったけど、道の駅に立ち寄ってきました。

ここから再び海に戻って北上。
富岡からは第2原発が見える所まで近寄る事が出来ました。こちらは比較的平和な雰囲気。

ここから浪江を目指して北上していったんだけど、主要道路の左右は「立ち入り制限地域」。ロードサイドの大型店舗がたくさん廃墟になっているし、道路には線量計がいくつもあるし・・。
まだまだ震災の影響は終わっていないんだな・・と実感。
一方で、周辺に住んでいる方もいらっしゃって、いくつかの大型スーパーには買い物客らしき人が・・。なんか映画を見ているような感覚になりました。

「道の駅なみえ」まで来ると家族連れも多い。さすがGW。ここにはポケモンパークがあってびっくり。ピンク系のポケモンがたくさん。震災後、ポケモンは東北の子供の支援をずっとやってますが、これもその一環なのかもしれない。ありがたい話だ。
良かったら「POKÉMON with YOU」を見てください。

浪江からさらに北上して仙台を目指す・・。ツーリングルートは原則一般道を使ってるんだけど、今回は亘理の手前あたりで力つきて、最後は高速で仙台市内にワープ。

ちなみに、仙台時代に自分が住んでたアパート。

今日の宿は、東横INN。到着してみたらホテル前はバイクだらけ。
事前に電話して駐輪場を聞いた時は「ホテル前に止めてOK」ってはなしだったんだけど、さすがにこれでは停めらず。車の立駐の柱の間に停めさせてくれました。

いろいろと思い出のある仙台駅。ここで牛たん食べるのは完全に観光客丸出しなんだけど、街中に行くのも面倒なので、エキナカで済ませます。

ってな訳で久しぶりのツーリング1日目は413㎞/9h13mでした。

マジェスティC再生②

とりあえず、掃除してサビを落とそうと思い、近所のホームセンターで真鍮ブラシやホイールシャンプー、ダッシュボードの艶出し剤などを購入して2日目の作業を開始。

ハンドル周りはさびてます。
ここを真鍮ブラシ+メタルコンパウンドでゴシゴシ。

まぁまぁ綺麗になりました。
ちなみに、純正のハンドル(5SJ-26111-01)はモノタロウで買えますがなんと¥13,090(税込)。今回はできるだけお金を掛けずに直したいので、それなり・・を目指すことに。

転倒した時、マジェスティは一回左に転んで、さらに右に倒れて滑って行ったので、左右にがっつり傷があります。カウルを止めるステー類にも歪みがあるようで、あちこちのチリがずれてます。
とりあえず、フロント周りのカウルを外して様子を見てみました。

2005年(?)から一度も開けて無かったと思われる部分なので埃や汚れが蓄積されています。ここもざっと掃除。
カウルのねじ止め部分はアチコチ割れてますが、とりあえず固定はできるのでこのへんもソレナリに。
サイドのチリは合わないままですが仕方ない。

せっかくフロントを開けたので、持っていたLEDバルブに交換。

白いヒカリはなんか今風になりました。

マジェスティC再生①

昔乗っていたマジェスティC(SG03J)。数年前に後輩に譲ってから、一緒にあちこちツーリングに行きました。
そして昨年の夏。秩父に行った際に山の中で後輩が転倒。救急車で病院に運ばれた挙句、都内の病院に約1か月入院する怪我を負いました。そのため家族からバイク禁止令がだされ・・・

マジェスティは秩父から引き揚げてきたものの、エンジン始動NG。各所傷だらけ。本人は直す気力もお金もないという事でショップの裏にひっそりと保管されたまま。

買い取り業者に持って行ってもらうにも、査定はゼロ。引き取りにお金を取られそうな感じ。
このままでは朽ち果ててしまう。
と、言う事で約7か月放置されたマジェスティを再生することにしました。

まず、現状は・・。というとエンジンが始動できません。セルは廻る物のそれだけ。ワンウェイクラッチが怪しいという事は以前から確認できていましたので、ショップにて修理してもらいました。

壊れたワンウェイ

これが壊れたワンウェイ。ベアリングが外れてます。転倒の衝撃で壊れたようなのですが、カウルに包まれたあの車体でこんな所が壊れるなんて・・。

バッテリーが死んでるものの、とりあえずエンジンは始動できるようになりました。

次は洗車。

とりあえずざっと洗います。

いくつか問題になりそうな部分がありますが、ちょっと困ったのはキャリア。もともと純正オプションのキャリアが付いていて、その上にGIVIの箱が載っていたのですが、転倒の衝撃で箱はぶっ飛び、キャリアはひん曲がってしまいました。

そして、このキャリア、すでに廃番になっていて新品は手に入りません。ヤフオクやメルカリも見てみましたが見つからず。
曲がり方が複雑なので修復しようにも難しそう。

とりあえず、初日は洗車だけして終了。

走行動画の練習をしてきました。

ほとんど使っていなかったGoPro。このままだと朽ち果てるのでたまには使ってみようと思って、使ってみました。
夜間走行なら照明がキレイかな?と思ったんですが、今一つでした💦

ついでにもう一本。昼間の首都高でも撮影してみました。
早送りなので早く見えますが、本当はのんびり走ってます。

うどん

昔からうちのあたりではうどんを食べる習慣があったらしい。
聞いた話だけど、例えばお葬式の後の会食にはうどん、親戚が集まるとうどん、要するに都会ではお寿司を食べるようなタイミングでうどんを食べたらしい。さらに大晦日は年越しうどんを食べる。

理由はよく分からないけど、そのせいか地元にもうどんを主力にする製麺所が何軒かある。そのうちの一軒は隣町にあって、ここは高校時代の友人の実家だ。

彼とは趣味が同じだったこともあり、学校帰りには毎日立ち寄って部屋で趣味話をしながらダラダラすごし、時々うどんを「踏む」のを手伝ったりもした。この辺のうどんは作る過程で「踏む」があるのだ。踏むことでコシが出るらしい。
さらに大晦日近くの数日は友人たちが集まってうどんを踏んだり、販売を手伝ったりしたのが懐かしい。

高校を卒業すると友人は「いつか店を大きくするために」と行って経済を学ぶ大学に進んだ。大学を卒業すると「いつか自分の店でうどんを食べさせたい」と言って鎌倉にある老舗うどん屋さんに住み込みの修行に5年くらい行っていた。

それから30年くらい経って、お互いいろいろあって、最近までちょっと距離が有ったのだけど、「販売所が増えた」とか「ネットで話題になっている」とかちょっとしたウワサになっているのは知っていた。

そして久しぶりに自分も彼の製麺所を訪ねた。
店先に行くと昔と変わらずに彼のお母さんが販売をしていた。
店先の案内を見ると市内に3つも店が増えていた。
久しぶりに会った彼は昔のぽっちゃり体形からちょっと絞まった体つきになって、でも昔と変わらずニコニコしながら出てきた。

年中無休で、朝早くから夜までフル稼働でうどんを作っていること、息子さんが大学生で店を手伝ってくれている事、食べさせるお店はまだできてないけど、これからやっていきたいという事・・。仕事中なので長くは話せなかったけど、久しぶりに会って懐かしい話もできた。
自分も数十年ぶりに高校時代のあだ名で呼ばれた(笑

帰ってうどんを作って食べる。
忘れていた懐かしい味がぱっと頭の中によみがえってくる。ちょっと武骨な太めのうどん。それでいて喉をするっと通る食べ心地。具材がなくてもつゆと生卵が一個あれば十分。ついでに毎日のように食べていた高校時代のことまで思い出す。

たぶんこの味は誰に食べてもらっても喜んでもらえる味だと思う。
自分の好きな人達には是非食べてほしい!と思うのでこれからしばらくの間、自分の好きな人達へのお使い物はうどんにしよう。

贈答用の箱なんて無いから、武骨なうどんが紙に包まれて、ビニール袋にドサっと入っただけのお使い物。カッコつけないその素朴さ込みで楽しんでもらえたら嬉しい。

「次はだれに食べてもらおうかな」なんて考えて、楽しくなるうどんを友達が作っている事がちょっと誇らしい。

http://www.oishii-udon.com/

油冷ナイト

久しぶりに油冷ナイトに行ってきました。
数年前に一回だけ行ったことが有ったんだけど、それっきりでした。
油冷エンジンって一般的には1985年のGSX-R750から2008年に終売したGSX1400までなので古いものは36年前、新しくても13年前のバイクなのでどれも維持が大変になってきている旧車。
どれくらい集まるのだろう。

20時開始とのことなので、それに合わせて出発。環八で給油。

ついてみたら、100台以上は優にいる油冷機たち。
数年前に来たときはほとんどがGS1200SSだったんだけどGSX-Rが多かった印象。見た感じGSX1400はほとんどいなかったな。
そしてBandit1200はGV77Aが2台、GV79Aが1台は見かけました。やっぱBandit少ないな・・。

夜なので暗くて細かいところが良く見えないのが残念だけど、おおっ!と思ったのは偶然隣にいたイナズマ(?)ベースらしきGSルックのバイク。

これはカッコイイ。この外装、キットにしたらベース車両が爆売れしそう。残念ながらBanditはフレームが全く違うので無理だけど。

71Fの青白もかっこいいなぁ。

71FのGAG仕様?テールカウルがえらく小さいけどGAGなのかな?
ホイールが白なのはGAG仕様で塗ってるのかも。
暗いのでやっぱりパっと見が派手なバイクが目をひきひますね。
自分の71Fは外装一式FRP&オールペンなんだけど、見た目はノーマルなので夜みるとかなり地味です。

Twitterのフォロイーさん、だっくすさんの88Jと。あんまりそういう呼び方死ないけど、これがR750の1型と2型とも言えるわけで、並べてみると正常進化だなぁと思うデザイン。

だっくすさん とは5年ぶりくらいに再会して、いろいろお話させていただきました。

途中、自分のGSX-Rの写真を撮っていた、どうみてもバイクで来ていないご夫婦がいらっしゃいまして、お声がけしたらなんと鳥取からこのイベントを見にやってきたとのこと。しかも日中に浜松のスズキ歴史館に寄って来たそうで・・。
さらに聴くとGS750やらクーリーやら隼やら、スズキ車をたくさん持っているそうです。
暗闇の中なのに自分の車両に注目したりデュプレックス管に気が付いたり・・。やっぱスズキファンは濃いなー。

20時に始まって気が付けば22時過ぎ。
帰りの第三京浜は寒かった・・。
冬用のジャケット+電熱を着込んで行ったんだけど、結局通電ナシ。
ただ、手足の指先は結構冷たくなっていたのでそろそろ夜間走行には冬用グローブが必要になってくるな。

病院のはしご(インフルエンザワクチン)

今日は病院をはしご。
2軒目は1か月くらい前にやった血液検査の結果をようやく聞きに行きました。
毎回毎回なんだけど脂肪肝・・・。高脂血症・・。
去年は完全に運動不足だったけど今年は1日30分くらいは歩いてるんだけど、それでもダメ。
特に脂物を多く食べてる訳じゃないんだけど、先生曰く「炭水化物も脂を作るから。。」って。白米が好きなのがダメなのかなー。

脂質と糖質と炭水化物を制限したら食べるものが無くなってしまうので、食べるのは制限しにくい。そうなると燃焼させるしかないのでやっぱりもうちょっと歩かないとダメなのかな。

続いてインフルエンザワクチン接種。
まだ早いかなーと思いつつ、ワクチンが無くなるかも!という風説に踊らされて、早々に摂取してきました。
健康保険組合の無料接種は予約枠が瞬殺で埋まってしまったので地元のクリニックにて。
4000円自費で払っておくと健保から2000円バックされる仕組み。
コロナはもちろんだけど、インフルエンザも感染したくないなー。
過去2回くらいひどい目にあってるので。