’85GSX-R750購入

GSX-R750をゲットしました。

85年の初期型。

ざっと25年も前のバイクです。

なんで、そんな古いバイクを!?と思われるかもしれないけど、自分にとってこの初期型GSX-Rはちょと特別なバイクなんです。

1985年。当時の自分は15歳。世の中はバイクブームまっさかり。
自分も乗れもしないのにバイク雑誌ばっかり読み漁っていました。

当時は大型免許はなく「限定解除」と呼ばれている免許区分があって、750cc以上のバイクはあこがれの的。

そんな時に、このGSX-R750が発売になりました。
雑誌などでは大きく取り上げられ、15歳の自分としてみたらまさに垂涎・・。
そして、ある日実物を見てしまった時のインパクトったらスゴイもんでした。

少し前に96モデルのGSX-R750を持っていたこともあるので、車名的には同じバイクの2台目なのですが、水冷96と油冷85は別物。
Banditを買った時も油冷であることが大きなポイントでしたし。

そんなGSX-Rを、今回手に入れる事が出来たので自分としてはかなりテンションが上がってます。

さて、そのGSX-Rを千葉まで引き上げに行ってきました。
夜だったので詳しいチェックはのちほど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です