Bandit1200sライトカバー

構想約2年(笑)ようやくできました’00-05 Bandit1200S用ライトカバーです。と、言ってもBanditを知らない人には何がなんだか分からないパーツですな。

もともとBanditは2つのプロジェクターランプが1つのライトボックスの中に入っているタイプ。それを外からカバーして2つのライトのように見せようというパーツなのです。

ずいぶん前にホワイトハウスで「こんなパーツあったら面白いかもね~」と話していたのですが、なかなか実現できず、そうこうしているうちにハヤブサ用のライトカバーなんかが先に完成して市販されたりしてました。

で、今月21日の浜名湖に行くまでに完成させよう!と再度盛り上げてついに完成したプロトタイプがコレです。まだ走ってみてないのですが、見た目はかなり雰囲気変わります。

デザイン的にはBMWやレガシーのように下のラインが丸くカットされたような感じが希望!とリクエストしておいたので、そんな感じになってす。ライトONだと分かりにくいですけど。トライアンフのデイトナっぽくもあるかな。
ライトの下部分、(アゴのあたり・・って感じ)はちょっとデザインされてます。

取り付けは今のところ両面テープでの固定なので、比較的簡単に取り外しもOK。ソコの部分にはビス止め用の穴もあるので、タッピングでの固定もできるようになってます。

夜間走行などの実走テストをして、問題が無ければこのまま市販される予定です。ちなみに今回はFRPで、黒ペイントをしてありますが、市販時はFRPの黒ゲルの状態、もしくはカーボン製となる予定です。

興味をもたれた方はホワイトハウスまでお問い合わせ下さい。
電話048-465-2389
【価格】FRP(黒ゲル)14,700円 カーボン 17,850円 塗装費 7,350円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です